読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるろぐ。if 久留山湊

くるろぐ。仕事屋の話がね、それぞれの走馬燈的なんやったらって考えてた。

緑に呑まれ、人に捨てられた町。電気も通らなくなった暗い部屋で、薄汚れたぬいぐるみを抱いて家族の記憶をなぞる青年。優しい声で弟と妹の名前を呼ぶ。その存在すら幻想。