始末屋四葩殺人事件

物語は始末屋四葩が死んだところから始まる。

首に細いものが幾重にも巻かれ絞められた痕から湊が疑われるが、彼は黙秘するばかり。

やがて山神から語られる過去の物語。

四葩が命懸けで護ろうとしたものは――。